アトピーでもキレイになれる!

幼少期から成人まで重症アトピーを患っていた、子持ち美容コスメマニアです。アトピーに良いものを研究しつくし、独自のセルフケアで現状はツヤ肌を維持!『アトピーだって絶対キレイになれる!』を実証します!

海は楽しいけどほぼ100%アトピーが悪化する要因になるから気をつけてね。

暑い。

 

あついアツイATHUI

 

なになに?この異常な気温。息が苦しいよお母さん、アトピーが悪化しちゃうよ、お母さん。

 

なのに、旦那が自分の友達家族と海でBBQしようぜ!とか昨日行ってきたから、丁重にお断りしました。行くなら自分で行ってきてくださいな、と。

 

だってさ、この暑さで海とか行くのはアトピーにとったらまじで地獄でしかないんよ。

 

今までだって、夏の海は何回もいってきた。でも、毎回共通していえることは、「海は確実にアトピーを悪化させる!!」ということ。これ実証済み。

 

 

 

 

◆夏の海でアトピーが悪化する原因「日差し」

f:id:lovemorimori:20180716181015j:plain

普通の肌の人でさえ、紫外線って良くないのよね。だってさ、お肌が老化する原因もほぼほぼ紫外線の仕業やし、紫外線に当たったらお肌は炎症起こすし、アトピーに紫外線がイイ訳がない。

 

しかもさ、海はとくに水面の照り返しと砂浜の照り返しがスゴイから、普通の町よりめちゃくちゃ焼けやすい。まぶしいほどにね。ものすんごい焼ける。

 

これが、肌に与えるダメージってけっこう深刻で、海の滞在時間が長いと、

 

・たとえ海に浸かってなくても、

・しっかり日焼け止めぬってても、

・日陰に息をひそめてても、

 

ほぼほぼ確実にお肌はダメージ受けます。

海恐るべしだ。私の場合、これで肌が弱くなってめちゃくちゃ痒くなりました。

 

 

 

 

 

 ◆夏の海でアトピーが悪化する原因「海水」

f:id:lovemorimori:20180716181035j:plain

よく、「海水浴でアトピーが良くなった!」とか聞きますよね?てかアトピーだったら絶対一回は聞いたことがありますよね?

 

私もね、海なし県にも関わらずちゃっかりそれを信じで海までいって荒行に出ましたよ?

 

でも、海水浴で得たもの・・・それは、

 

異常なベタベタ感。

しかも汗と海水混ざってめちゃくちゃ痒い。地獄ね。

まさしく荒行。残ったのは肌荒れとアトピー悪化のみ。

 

海水はミネラルが豊富だから・・・とかの一説もあるけど、たぶんほとんどの人が微妙やったんじゃないかなぁ。個人差があるからよくわからんけど。

 

 

 

 

◆基本の生活スタイルは「なめくじ」

f:id:lovemorimori:20180716181101j:plain

海でよくなった人もいるかもやけども、私の場合夏にめちゃくちゃアトピーが悪化するので、夏はまじで「日焼けしない」「汗かかない」この2つを徹底してます。まぁ賛否両論あるかもやけど。

 

お陰様で夏でも最近はキレイ。けっこう全身ツヤ肌。

 

 

 

 

◆アトピーっ子が海水浴に出かけるのはリスクを背負うかも・・・という自覚を。

海水でアトピーが良くなるっていうのも聞いたことがあるけど、私の場合は海のレジャーは絶対悪化する要因になってしまうから、なるだけいきません。

 

行くなら川ですよ。川は森林のマイナスイオンもあるし木陰もあるし、海水のベタベタもない!本当、川は快適。

 

もし海のレジャーに行くなら、できれば短時間で楽しんできて~~!!

 

POLA「B.A」よりも「RED B.A」の方が実は優秀かも!?

ちょっと期間あいちゃったけど、前回の続き。

ポーラ「B.A」の話ね。

www.atopi-kirei.net

 

 

 

 

前は、POLAの黒いやつの「B.A」を試して、使い心地は最高だったんだけど、白いニキビ(吹き出物と言いましょうか)がブッツブツできてきたので、

 

こ・・・これはいかん!!!!

 

と思ってPOLAのお店にかけこんだのね。んで、そこでPOLAレディーさんに

 

「まだ30代そこそこやから、B.Aだと栄養過多になる」って言われて、

 

同じラインの「B.A RED」(ビーエー レッド)のサンプル貰って帰りました。

 

・・・ここからは、「結局、B.A REDはどうだったのよ???」というお話です。

 

 

 目次

 

 

 

 

◆「黒のB.A」と「赤のB.A RED」の違いは?

黒い容器のPOLA B.Aって、CMでも流れてるしけっこう有名だと思うんですよね。

 

まぁ値段も高いけど、でもその分配合されてる栄養分とかエイジングへの効果とかは半端なくイイやつだと思います。

 

そこらへんのスキンケアとはちょっと格が違うやつですね。

 

で、私がすすめられた赤い容器の「B.A RED」と、黒の「B.A」ってどう違うの?

 

って話なんですが、結局は同じラインの姉妹ブランド的な感じなんですよね。

 

 

 

でも決定的な違いはというと、

 

・黒のB.Aは40代ぐらいからのエイジングケアだけど、赤のB.A REDは30代向けのエイジングケア

 

・栄養分も違うから、黒のB.Aのほうが値段が高い

 

って感じです。栄養分も違うし、あんまり早くから黒のB.A使うと私みたいに栄養過多で白ニキビまっしぐらです。

 

口コミみても、黒のB.Aでニキビ出来た人も何人かいてたよ。

 

 

 

 

 

◆「B.A RED」サンプルの使い心地は? 

f:id:lovemorimori:20180203113033j:plain

で。

 

「B.A RED」のサンプルをそっこー使ってみました。

 

黒のB.Aであんな白ニキビいっぱいできたからかなりビビったし、

 

「もしまた白ニキビ多発したら、もう完全に私にはB.Aシリーズが合わないということなんだ」

 

と、B.Aとサヨナラする覚悟でした。

 

 

ほんで。ドキドキのサンプル体験。

 

まずは化粧水(ローション)から♪

 

f:id:lovemorimori:20180415192938j:plain

ローションのテクスチャーはトローっとしてて、黒のB.Aとそんなに変わらない感じ。でも相変わらず香りは最高。もうまじでウットリする香り。

 

肝心な浸透力も、かなりイイ感じ。ここまでは特に黒のB.Aとの違いもないかなぁ。

 

 

 

次に、乳液(ミルク)♪

f:id:lovemorimori:20180415193009j:plain

 

これも同じく香りは最高クラスです。トロミも最高だし、スーッと肌に馴染ませた瞬間から、自然と肌に溶け込んでいく感じ。

 

こちらも浸透力最高で、黒のB.Aと変わらず高評価です。

 

 

 

ローションとミルク、どっちも塗ってみたら・・・・

 

 

見て。極上のツヤッツヤ肌に・・・・・

f:id:lovemorimori:20180415193142j:plain

 

はい、購入決定です。 

 

 

 

 

 

◆黒のB.Aをやめて、「B.A  RED」の購入を決めた理由。

 

あーあ。高いのに買っちゃいましたよ。RED B.A。

f:id:lovemorimori:20180415192901j:plain

 

テクスチャーや使用感は、黒も赤もそんなに変わらない感じ。

 

でも決定的に違うのは、 

①価格

②塗った後しばらくしてからの使用感

 

です。

 

 

まぁ値段はけっこう違いますわな。だって内容や成分が違うから。

 

それより肝心な違いが、「塗った後の使用感」ですよ。

 

 

テクスチャーはそこまで変わらないんですが、塗ったあとのベタつきというか、濃度?濃さ?が違いました。

 

黒のB.Aは、塗ったあとからすぐネチャってというか、ネットリはりつくような濃さがあって。たぶんあれが最高の濃度で、栄養分なんだと思います。

 

年齢肌が欲する感じのやつです。究極のエイジング。まじで濃厚。

 

 

・・・でも、赤の「B.A  RED」は、テクスチャーは黒とあまり変わらないんだけど、塗った後の肌が違う。

 

ネットリした感じがない・・・!しっかり濃厚なんだけど、でも黒と比べるとどこかあっさりしてる。

 

あっさりしてるけど、でも翌朝は、いつもと違う肌質に感動で。

「もちっ」「ペタっ」という肌の質感。わかるかなぁ。

 

40代前は、栄養的にもたぶん絶対的にこっちのほうがイイと思います。(めっちゃ個人的な意見)

 

私みたいな肌質(ちょっと肌弱いとか)だと、たぶん黒は濃すぎる感じだと思います。その結果が白ニキビね。

 

今はこれで十分だ。

 

 

 

 

 

 ◆POLA「RED B.A」を使ってみて一ヶ月経ったから口コミしてみる。

で、結局、黒と違って赤のポーラはどうやったんよ?

レッドビーエーを使い続けてみて、どうだったんよ?

 

と気になる方に、ちょっと口コミチックなやつ書いてみます。

 

いや、もうとにかくスキンケアタイムが至福になりましたね。まぁ香りがいい。高級感。

 

でもこの香り、「キツい!」っていう人もいるかも。けっこうプンプン香ります。

いや、私はめっちゃ好きですがね。

 

 

あと、肝心な使い心地とか肌荒れについて。

 

これはアトピー気味の私でもOKでした。黒のB.Aはアトピーがどうこうっていう前に、ニキビがね。あれはもうアウトだわ。

 

でもこれはニキビが出ることがなかった。そこそこ栄養は入ってるんだろうけど、黒よりかは全然あっさりした使用感。ネチョっという感もない。

 

 

 

ほんで、やっぱりさすがPOLAのB.Aシリーズ。本当にいイイやつ使ってたら、肌は変わるんだなぁと。

 

モッチモッチしてくる感じ。ほっぺたが、プニっていう、なんか久々の弾力的な感覚。

 

「コイツ(赤B.A)、きちんとプレエイジングケアは出来るんじゃんか!!」

 

ってちょっと感動した話。黒みたいに栄養過多にもならないから、初期老化にとってはこれがたぶん一番いい。

 

 

まぁ殿下のPOLAだから、スキンケアは裏切らないだろうなぁとか思ってたんで、これからもPOLAにはお世話になるつもり。

 

昔絶賛アトピー時代もお世話になったしね。

 

まぁ当分は赤の「RED B.A」使うよ!初期エイジングケアのために!

 

ほんで40代突入したら黒もまたチャレンジしてみたいよ!

 

っていうお話でした。

 

 

 

POLA「B.A」をアトピーが使うと肌はどう変わるのか?

今年、35歳になるわたし。35歳って言ったら、まぁそんなピチピチもしてないし、どっちかっていうと色んなとこがショボショボしてくるお年頃。

 

まぁわたしはアトピーもちなので、アンチエイジングよりも自分の肌に合うスキンケアを探すのに精いっぱいだったっていうのもありますが、でもここ最近、鏡を見る度に本当に思う。

 

「アンチエイジングって、今こそわたしに必要な魔法なんじゃ・・・?」って。

 

そこで今回試してみたのが、巷では肌老化に最強だと言われているPOLA(ポーラ)のB.A(ビーエー)です。

 

これ、けっこう高くてお財布と相談するものなので、心して深呼吸して読んでください。でもそれぐらい劇的なヤツです。

 

 

 

 

そもそもPOLAと、アトピーと、わたしの関係。

f:id:lovemorimori:20180203114021j:plain

わたし、ポーラって大昔に使ってたことがあって。10年ほど前かなぁ。

 

友達がたまたまポーラレディー(今もそんな言い方する?)やってて、その子のお誘いがキッカケで使ってました。

 

ひょうたんみたいな形の化粧水と乳液を使ってて、これがまためちゃくちゃ肌に合ってて。アトピーにも使えて、こんなに肌質も良くなるんやって驚きました。

 

ただ値段にも驚きましたが。たけぇーーわ!!

 

その後数年かけて脱ステ・脱保湿しだしたから、結局ポーラは数カ月しか使えなかったけど、ほんまにお肌に合ってた記憶があります。

 

だから、私の中でポーラは 質も値段も最高峰なイメージです。やっぱいいものはいい値段するということが実証された数少ない例。

 

 

 

 

 

POLAの最高峰「B.Aシリーズ」をあなたは知っていますか?

 f:id:lovemorimori:20180220215011j:plain

30半ばに差し掛かった今、鏡を目の前にして思うこと。それは、「私の肌、めちゃくちゃたるんでるやん」というまぎれもない恐怖と事実。

 

電車のってて、急にトンネル入った時の自分の顔みたことがありますか?

 

あれは幻ではありません。

 

 

光もないのに、勝手に顔に影ができてるんですよ。陰影です。こわいですよ。

 

 

この恐怖に打ち勝つために、スキンケアマニアの私が調べた結果、ポーラが出してる「BA(ビーエー)」シリーズに行きついたのです。

 

ポーラが出してるスキンケアシリーズの中でも、最高峰と言われている「BA」。

何が最高峰って、これもう絶対芸能人が使ってるやろという価格設定と効果。

 

まぁ値段は高すぎて涙も出ませんでしたが。

 

でもやっぱ、その分効果がすごい。なんの効果やというと「今までの常識をくつがえすアンチエイジング効果」なんですよね。

 

 

なんか私もうまく言えないんですが「これ使ってたら肌は不老不死やん」っていうレベルです。この表現が一番わかりやすいかな。

 

 

 

 

またPOLAにお世話になることを決意!!

昔使ってたこともあるし、わたしの中で絶大な信頼を誇るポーラ。でも、数年は遠ざかってたんですよね、だって子育て中はそこまでお金かけられるわけでもなく。

 

でも今、子育て中とか言ってられないくらいに老化してきてスキンケアを見直してるときに、またポーラが私の選択肢の中に登場してきました。

 

今って昔と違って、アンチエイジングとか優れたスキンケアがめちゃくちゃ出てて、見た目の若い人が増えたと思う。

 

同窓会とか行ったら、周りの女子めっちゃキレイですもん。え、タイムスリップしてきた?っていう。

 

だから私も、アトピーだの老化だの負けてられん。

 

 だから、POLAの最高峰「B.A」に手を出すことを決意。いきなり実物買うのは勇気がいり過ぎて、震えたのまずはポーラのカウンターにいって、化粧水と乳液のサンプルをゲット。

 

f:id:lovemorimori:20180203113444j:plain

 

黒い。

 

サンプルでさえかもし出す高級感。

 

ただでさえサンプルってちょっとした入ってないのに、これは実物の値段が高すぎるからめちゃくちゃチビチビと使いました。

 

だいたい、効果を感じる時って使い出して三日くらいでしょ?でもこれ、使ったその瞬間に崩れ落ちるくらい肌が気持ちいい。

 

とろける。香りもテクスチャーも最高だしアトピーへの刺激もない。

 

今までにない感覚と言うか、化粧水と乳液の最高峰を味わってる感じ。

 

次の日起きたら、肌の奥から潤いが溢れてくるような、なんとも言えないもっちりした肌質になってて「もうこれは高くても買うしかない。これ使い続けたらたぶん肌は一生劣化しない」と確信。

 

 

 

 

 

POLA B.Aは最高過ぎて肌に栄養が行き過ぎる場合も。

・・・と思って、さらに使った次の日。ちょっとフェイスラインのとこに白いニキビみたいなもんがチラホラ・・・。

 

私乾燥肌だし、今まで白ニキビとかまじで出来たことなくて、

「えぇ!?なにこの現象!?」

ってかなりビックリしてしまって、たまたま近くにあったPOLAの個人経営されてる小さなお店を見つけて電話で問い合わせして、ちょっと行ってみました(肌のこととなるとすごい行動力)

 

POLAレディーさんが待っててくれて(めっちゃキレイなマダム)、B.Aのサンプル使ったこととか、白ニキビ診てもらったり色々相談したんですよね。

 

そしたら、マダムいわく「まだ35歳、ちょっとB.Aは早かったのかもしれませんね」とのこと。

 

 

・・・どういう意味かと言うと、なんでもB.Aはとんでもない量の栄養とかが入ってるみたいで、あまり若いうちにB.Aを使うと肌が栄養過多みたいな状態になってしまうそう。

 

まだ35歳だと肌も活発で、本格的エイジングを取り入れてしまうのはダメなのかもしれない。

 

本格的っつったら40越えてからぐらいのほうがええんかな??とにかくまだ私には早かったということ。

 

 

使用感とか肌質とかはもう本当にめちゃくちゃ最高だったから、完全に気にいってたし奮発してでも買おうと思ってたから、「しばらくは使ったらダメよ」って言われてるようで、これにはけっこうショックだった。

 

 

「・・・ショックです、使いたいのにショックです。」

 

 

って言ったら、「まだ35だったら初期のエイジングで十分なので、POLAのB.A REDの方がたぶん肌にいいですよ」って言われた。

 

・・・え?なになに??

 

REDって何??ってなって、ちょっとREDのサンプル貰って帰宅。

 

f:id:lovemorimori:20180203113033j:plain

B.Aは真っ黒なパッケージだったけど、REDはキレイな赤。これが、私とREDの運命の出会いでした・・・次回につづく。

 

 

アトピーな私の2017年の振り返りと、2018年の抱負。

本日12月31日。

 

あぁ~~もう今年も終わっちゃいますね。

 

別に惜しくはないですが、なんでこんなに月日がたつのが早いのかよくわからなくなってきてます。今34歳、2児のお母さんやってます。

 

幼稚園から今まで、ずーーーーーっとアトピーと隣り合わせで暮らしてきた私。

 

脱保湿とか脱ステとか、なにかワケわからんアトピー商法にも引っかかったなぁ。

 

なんとか結婚して、でも結婚してからは産前産後にめちゃくちゃ悪化して。悪化と良好を繰り返してたなぁ・・・いや、ほとんど悪化ばっかりだったな。

 

特に二人目を出産してからが本当にトンネルに入ったんですよね。とにかくアトピーが悪化してった。妊娠出産で、体質が一気に変わったのかな?

 

忘れもしない去年の夏。意味不明の蕁麻疹がしょっちゅう出るようになって、蕁麻疹を引かせるためにした長風呂でさらに悪化して、思考回路停止してブツブツの顔面の写メとってお母さんにおくって、あまりのショックでお母さん泣かせたり。

 

春は花粉で顔面が真っ赤で痒い。秋はブタクサとかわけわからん植物で目ん玉かきすぎて真っ赤に腫れたり。

 

本当、去年と一昨年はずっとマスクしてずっと泣いてたような気がする。

 

いい年こいてお母さんに「もうほんっまにイヤや、辛すぎるわ」って泣きついたりね。アトピーってメンタルもやられることを、私は重々わかってます。

 

なんでこの年になってもアトピーに振り回されやなあかんねんって、子ども抱えてしくしく泣いた時もあった。

 

でも、そのときね、ずーーっと何年も辞めてたステロイドを再開したんですよね。

 

っていうか、あまりにもアトピーがひどくてステロイド再開せざるをえなかったんですが。

 

ちょうど、去年ぐらいのことやったかな?再開するときは、まじで悔しくて悲しくて辛くて泣きましたよ。

 

辞められてたのにって。

 

また地獄の始まりかよって。

 

でも、地獄じゃなくて、それが起死回生のキッカケというか幸せの始まりやったんですよね。

 

ちゃんとした先生に教わりながら、うまーくステロイドを使うようになってからは、まじで肌が変わりました。

 

夏はどうしても汗とかで痒くなるからステロイドをぬるけど、冬は一切塗ってません。「必要なときだけ使う」っていう、当たり前のことができるようになったんです。

 

ステロイドに使われるんじゃなきくて、私がステロイドをコントロールできるようになったんです。

 

ステロイドをかたくなに使わなかった時期も、それはそれでとっても貴重な時期でした。わたしにとっては、なくてはならない試行錯誤の日々で。

 

あの時期があったからこそ、今のわたしがあるわけで。異様なまでの美への探求心の原点は、そこなんですよね。うん。

 

とにかく、幼稚園から今になって(34歳)、やっと、アトピーとうまく付き合える方法がやっと見つかったんですよね。

 

だから今年は、自分の肌をしっかり見直しつつ、ステロイドも正しい知識で使えることができました。

 

去年に引き続き、今年も、お肌も気持ちも最高に幸せでした。

 

アトピーでもキレイになれるんだよって、普通の女の子みたいにメイクしたりオシャレしたりできるよってことを、もっと広める使命みたいなんがあります。

 

 どん底みても、大丈夫。

 

「私なんて」から、必ず脱出できる。

 

ちゃんと這い上がってこれたこのわたしがそれを証言します。

 

今年も、アトピーでも使える美容アイテムとか情報をどんどん発信して、ちょっとでもアトピーで悩む女の子の光になるような記事を書けたら…そう思ってます。

 

イイモノに出会えた時や、コレ伝えたい!!って思えたものに出会えたときしかあんまり書いてないので、ほんまに亀みたいなペースでの更新すんません。

 

それでも見てくれてる方に、本当に、心から・・・・・

 

 

 

ありがとうござます!!そしてこれからも、よろしくおねがいします!!

 

あなたの2018年も、最高に輝く美肌でありますように・・・

 

アトピーでもキレイになれる!を、まだまだ実証していきます。

 

あたたかくしてね、戌年も。

f:id:lovemorimori:20171231203532j:plain



2017年 大晦日 夕飯はステーキガスト。

 

 

シュウウエムラのクレンジングはアトピー肌に改革を起こすかもしれない。

「アトピーにオススメのクレンジング!」って、実はあまりないというか、私の経験上かなり数が限られています。
 
そもそも「クレンジング」って、油分のファンデーションを落とすくらいのモノなので気をつけて選ばないと顔が痒くなったり荒れる危険性大。
 
さらに、私のようにアトピーもちだった場合、お肌のバリア機能が低下してしまってるからクレンジングの洗浄力はまさに脅威。

 

とにかく、一歩間違えたり自分に合わないものを使ってしまったら、お肌にとっては超過酷な影響を与えてしまうアイテム。

 

・・・でもね。

 

アトピー兼自称美容マニアのわたしが片っぱしからこの肌を犠牲にして試していった結果、目を見張るほどめちゃくちゃイイモノというか、肌に合うモノに出会えたので一応サラッと紹介しておきます。

 

アトピーとか敏感肌こそ、一回試して使ってもらえれば・・・ってな感じです。

 

 目次

 

 

アトピーの私が辿り着いたクレンジングオイルは「シュウウエムラ」です。

 f:id:lovemorimori:20171229083509j:plain

 

アトピーでも絶対的に安心してメイクを落とせる隠れた(隠れてないかも)アイテムをご紹介します。

 

そう、シュウウエムラのクレンジングオイルですよ。

 

シュウウエムラっていろんなスキンケアやメイクを手掛けてるけど、たぶんクレンジングが1番有名しゃないですか?昔からけっこう有名ですよね。

 

実は私、シュウのクレンジングオイルがめっちゃ懐かしくて。OL時代にずーーっと使ってたんです。

 

当時、アトピー仲間の女の子(会社の同期)がこれ使ってて、「いいよ~コレ、アトピーにも全然使えるから」って言って、使わせてもらってそっこー百貨店に買いに行ったのが始まり。

 

わたし、OLのときも絶賛アトピーだったんですが、顔も絶賛ステロイド漬けだったのも覚えています(なにも教えてくれないやぶ医者が担当医)。

 

絶賛アトピーだったけど、会社に行ってたのでもちろんお化粧はしてて、シュウウエムラのクレンジングを使ったあとの肌状態がかなり良かったことも鮮明に覚えています。

 

けっきょく2、3年ほどお世話になってたかな?

 

でも、途中でワケのわからないスキンケア方法に移行したのを機にやめました(脱保湿とか、化粧自体をやめたとか、その後脱ステとか、色々)

 

でも今、アトピーのためにありとあらゆるスキンケアやクレンジングを見直す作業をしてて、きちんと見直すたびにお肌が強くなって、キレイになってきて。

 

だから、ちゃんとしたイイモノを見つけるのがすごく楽しいんですよね。アトピーならなおさら結果がきちんと出てくれるというか。

 

イイモノを見つける作業の中でまたまた出会ってしまったのが、シュウウエムラの「アルティム8 スブリムビューティー」です。

 

2回目なので、だいぶ運命感じました。

  

 

 

 

 アトピーに1番オススメなのは「アルティム8∞ スブリムビューティー」

 

f:id:lovemorimori:20171229083533j:plain

 

シュウウエムラのクレンジングって、めっちゃ種類ありますよね。私のOL時代も、その頃から種類がかなりあった気がする。

 

そのとき使ってたやつは、めっちゃ鮮やかなオレンジ色のボトルだったんでが・・・。今も成分は変わってないのかな?

 

今、あれから十数年ぶりに使ってるのが、昔よりさらに濃~~い色のオレンジのボトルの「アルティム8∞ スブリムビューティー」です。
 

・・・アルティムエイト?∞?無限大? 合ってる?
 
ネーミングが長すぎてこれはちょっとどうかと思いますが。

 

ほかにもパープルのボトルとか、グリーンのボトルとか色々あるけどこのオレンジのアルティム8 スブリムビューティーが、たぶんアトピーには一番オススメ。

 

だってこれ、シュウウエムラの数あるクレンジング部門の中で1位とかとっちゃってるやつなんです。

 

「そこまでアルティム8 スブリムビューティーが売れてる理由って何なのよ!ムキ!」

 

っていうと、これね、ただのクレンジングじゃあないんですよね。

 

そもそもただのクレンジング的な存在だったらこんなに有名になってないし、こんなに高くはない。(値段やコスパは最後に書いてます)

 

ただのクレンジングじゃない理由は、

 

●98%が自然由来の成分で、お肌をツヤツヤにする

●必要な保湿成分はしっかり残してくれるから、お肌がしっとりする

●だから洗い上がりはもちもちのモチ肌

●なのにメイクはちゃんと落ちてる

●まつエクでも使える(してないけど)

●くすみとか黒ずみが消えてくる 

 

・・・そう、これはまさしく新手の美容液クレンジングオイルですよ。

 

そこら辺のクレンジングたちはもう太刀打ちできないような領域のクレンジングです。

 

本っ当に、肌に優しい。しっとり、モチ肌。スルスルーっと、肌に負担がかからない。

 

アトピーにとったらこれだけでも十分なのに、わたしが一番にオススメしたい理由は「W洗顔しなくてもイイ!!!」っていうこと。

 

このW洗顔不要は、アトピーや敏感肌にとってはけっこう大事なテーマなので今からちょっと詳しく書きますね。

 

 

 

 

アトピーや敏感肌は「W洗顔要らず」のアイテムを選ぶべき理由があるf:id:lovemorimori:20171229084439j:plain

 

まぁアトピーでも美容に興味のあるあなたなら知ってるかもですが、W洗顔って、敏感肌や顔アトピーが悪化してるときは、なるだけやめたほうがいいです。

 

アトピーの人はもともと肌が弱いしバリア機能も働いてないから、クレンジングの洗浄+洗顔はけっこう負担になる。
 

このアルティム8 スブリムビューティークレンジングオイルのすごいところは、W洗顔しなくてもいいところ。

  
「どうしてもお気に入りの洗顔アイテムがあるねん!」とか、「どうしてもクレンジングの後に洗顔しなきゃあかんねん!」って人は、もうちょっと肌が丈夫になってからW洗顔再開したほうがいいかも。

 

そう、スキンケアとか洗顔方法はそのときどきで変えてOKっす。

 

アトピーや敏感肌って、その時々で肌状態がコロコロ変わる。調子がいいときもあるし、生理前とかはやたら悪化して肌ボロボロになったりする。

 

そんな周期のときは、その肌状態に合わせてケアをしていかないといけないんですよね。

 

これ、けっこう意外じゃないですか?

 

私、昔は肌の調子がいいときも悪いときも、いつでも決まったスキンケアを使わないといけない!と思ってたんですがそうじゃないんですよ。

 

そのときの肌に合った使い方をする、これは、安定的に良い肌状態を保つ上で実はとても重要。

 

知らない人多いし試してる人少ないかも。このスキンケアのやり方は本当にオススメ。

 

なので、めっちゃ肌荒れたり痒いときとかは、W洗顔をやめてこのクレンジングオイルだけで済ます!調子がいいときは、このクレンジングオイル+洗顔してもOK!

 

これこそがお肌のための使い分け。レッツトライ。

 

 

 

アトピーである私流の最高な使い方を伝授します。

f:id:lovemorimori:20171229091025j:plain

見えるかな?トローッとしたトロトロサラサラオイル。

 

最高。

 

私の使い方はというと。順番いいますね

 

①乾いた手で1~2プッシュとって、アイメイクだけをスルスルーって優しく伸ばす

②ぬるま湯でアイメイクを乳化してから流す(乳化って、お湯で手を湿らせてなじませる感じ)

③顔全体を2~3プッシュとって、やさしくなじませる

④またまた乳化してから流す。

⑤これにてクレンジングも洗顔も終了。W洗顔要らずです。

 

この「乳化」の作業は惜しんだら負けです。

 

乳化をちゃんとやってあげてるかでお肌、全然変わります。お肌、喜ばせてあげてくださいな。

 

 

 

 

シュウウエムラのクレンジングオイルは高い?コスパは?

f:id:lovemorimori:20171229084503j:plain

 
でもね・・・何がネックかっていうと値段がけっこう高め。
 
シュウウエムラにはいろんなクレンジングの種類があるけど、このアルティム8 スブリムビューティークレンジングオイルはたぶん一番高いやつです。
 

容量的には150ミリサイズだと5000円程。でも、450ミリサイズのめちゃくちゃデカいやつは12000円ほど。

 

普段デパコスとかで買い物してる人からしたら別に高くないかもしれないけど、 主婦のわたしにとっては、クレンジングにお金かけるとかちょっとね。うん。・・・
 
そんなんスーパーとかドラッグストアに売ってるようなんと比べたら目ん玉飛び出そうになるけど、でもね。

 

ふつうのクレンジングオイルとは中身がもう全っ然ちがうよという話。
 
もうね、天と地。宇宙とありんこですよ。
 

たったクレンジングという作業なのに、お肌がめっちゃ応えてくれる。

 

だって、お肌に何かを入れる前にまず「ちゃんと落とす」っていう作業が実はいちばん大切なので。

 

ここにしっかりお金かけたら、もう美肌の大部分を制覇したのも同然。勝ちね。


そんで、実はこれめちゃくちゃコスパいいんです。わたしが普段から使ってる450ミリの超ビッグサイズのやつは、これまたデカすぎて全然減らない。

 
・・・これ、 いつから使ってるやろう?とふと考えてしまうほど。450ミリだと半年は使ってる気がする。長年お風呂場に鎮座している。

 

f:id:lovemorimori:20171229085048j:plain

↑やっとこさなくなりかけたから新しいやつ購入。

 
かなり使えて成分もよくて、お肌もキレイになれるんなら、私的にはコスパはいい方。
 
でも、本当にこんだけのお金だす価値があるというか、本当にイイモノはお肌にちゃんと結果として出てくるんやという実感がヒシヒシと、すごいです。
 

シュウウエムラのクレンジングの中で一番高いのに、一番売れてるっていうのが、それを物語ってます。

 

 「今までこのシュウウエムラのクレンジングオイルつかったことないわ~」って人は、

 

だいぶ損してるかもよ!

今よりもお肌、喜んでくれるかもよ!!

 

って、声を大にして言いたいくらい私はこのクレンジングオイル大好きです。

 

新しいあなたの肌にに出会うために・・・本当、まじでこれはレッツトライ。

 

 

⇓これはわたしが使ってるやつで、450ミリのお得な大容量。

 

こなゆきマリンコラーゲンをアトピーの私が試してみた結果。

前回の記事で、「コラーゲンがアトピーにもたらす美肌効果」についてものすごーーく熱く、熱く語った私ですが・・・。

www.atopi-kirei.net

「ほんであんたの飲んでるコラーゲンは何よ??」ってなると思うので、簡単に紹介しておきます。

 

今まで本当に数あるコラーゲンを飲んできたコラーゲンマニアですが、(このブログでも過去に何個か紹介してるものもあります)

 

今、もう最高に気に入ってるやつが、普通に楽天で売ってるコラーゲンです。

 

 目次

 

 

◆九州発祥!自然派食材のお店だからこそ実感できる効果

f:id:lovemorimori:20171129120711j:plain

私が飲んでいるコラーゲンは、いつも楽天で買ってる「こなゆきコラーゲン」ってゆうやつです。

 

このコラーゲン、九州にある「タマチャンショップ」ってゆう、とにかく超自然派の食材を扱ってるお店が出してるんです。

 

タマチャンはお店と同時に農業もされてて、九州の大自然にある安心で安全な自然派食材を使って、

・お米、雑穀米

・お味噌

・醤油

・野菜

とかを通販でも売ってます。しかも、注文が入ってから収穫してはります。かなりハードですよ、そんなん。

 

でもこれがまぁ~~また大人気で。買ったことないけど(おい)、きっと美味しいんだろうなぁ。

 

とにかく「食」のプロ集団が手掛けたコラーゲンが、「こなゆきコラーゲン」なんです。

 

ちょっと前の時代って、安けりゃなんでもイイわ~みたいな風潮ってあったじゃないですか?中国産でもバンバン買うみたいな。

 

でも今は違う。食べ物も産地とかめっちゃ気になるし、口にいれるものは尚更気を使う。

 

サプリとかも、昔は海外のやっすいの大量に買ってたけど今は天然の成分なのか?とか、ちょっと値段が高くなっても質のイイモノを買いたい!と思うようになった私。

 

しかもその方が、圧倒的に結果がきちんと出ることが多い。

 

このこなゆきコラーゲンも、やっぱりちゃんとした食品屋さんが手掛けた無添加のコラーゲンなので、楽天でもめちゃくちゃ売れてます。とにかくレビュー数も半端ない。私も、ちゃっかりそのレビューとか見て試してみてドハマりした1人です。

 

まぁ話はそれましたが・・・。

 

今は、サプリとか健康食品はその背景にある企業さんを見ることがけっこう大事!ってハナシでした。

 

 

 

 

 

◆買うなら、普通のコラーゲン?それともマリンコラーゲン?

f:id:lovemorimori:20171129120853j:plain

で、これがタマチャンショップの「こなゆきマリンコラーゲン」。

 

タマチャンショップで売ってるこなゆきシリーズって、実はふたつあるんですよ。

 

ひとつは普通の、ベーシックな「こなゆきコラーゲン」

ほんでもうひとつが、私が買ってる「こなゆきマリンコラーゲン」です。

 

私はあえてこっちの「マリン」って書いてる方を買ってます。

 

楽天で1個1500円ほどかなぁ。普通のこなゆきコラーゲンは1000円ほどなので、こっちのほうが500円ほど高いんですが、美容とかアトピーをさらに意識するなら絶対マリンのほうがオススメ。

 

何でかっていうと、パッケージの裏にも書いてるんですが、マリンのほうは「北海道産の鮭の皮」を使ってるんです。 

 

「鮭の皮やからなんやねん!」って関西の方なら突っ込まれそうですが。

 

本当にお肌に良いコラーゲンって、実は鮭の皮にめちゃくちゃたっぷり含まれてるって知ってましたか?

 

f:id:lovemorimori:20171201083211j:plain

 

鮭を焼いた時の皮、食べてますか?

 

もし捨ててたら本っ当にもったいないですよ。

 

あれは鮭の皮ではなく、まさしく美の皮です。 

 

コラーゲンって言っても、動物性とか色々種類があるんですが、その中でも鮭の皮から摂れるコラーゲン(マリンコラーゲン)は、ダントツ吸収力が抜群。

 

この前テレビでやってた老化の特集で、同じ50代でも、乾燥してシワがめっちゃある人と、ツヤツヤでぷるん!ってハリのある肌のおばちゃんの違いみたいなやつやってて(結局その違いは肌のコラーゲン量の差らしいけど)そのときお医者さんが「ツヤ肌になるには、鮭の皮は捨てないで食べてください」って言ってたのを見逃さずしっかりチェックしてました。

 

でもまぁ毎日鮭の皮ばっか食べられるわけでもないので。

 

そのテレビ見て、すぐ鮭の皮由来の良質なコラーゲンを探して、そこで出会ったのがこの「タマチャンショップのマリンコラーゲン」というわけです。

 

もうね、あまりに今までのコラーゲンとの違いがありすぎて。

 

今まで何年も散々試してきたやつでは実感できなかったようなしっとり感とか、体全部のもっちり感とか、何というか・・・。

 

余談だけど実際ポーラの肌診断でもコラーゲン量がものすっごい多くなってる。

 

コラーゲンで肌の内側が潤ってぷるぷるが実感できると、肌自体が強くなってアトピーも絶対的に落ち着くわけですよね。

 

 

 

 

 

◆マリンコラーゲンの飲みやすさってどう?においはナイの?

 f:id:lovemorimori:20171201074807j:plain

このこなゆきコラーゲン、何がスゴいかっていうと、今までのコラーゲンにはない「超絶細かい粒子」ですよ。超粉末。

 

本当にサラッサラの粉で、この粉をコップとかに入れるとき、なんかふわ~っと空中に空気が舞いそうになる。

 

それくらい細かい粒子。まぁ名前の通りこなゆき過ぎて、コップに入れるときは空中に舞って若干入れにくいけど…でもまぁそれほど細かい粒子というわけで。

 

さすが低分子化されたコラーゲンペプチド。これなら体に浸透しまくります。

 

さらに、コラーゲン特有のニオイもない。「私、コラーゲン独特のにおいがどうしてもダメで・・・」っていう人も多い中、これは完全にクリアしてますね。

 

ヨーグルトに混ぜてもOK。紅茶とかココアに入れてもOK。すぐ溶けるしにおいもなくて、これなら続けられるのでは?

 

 

 

 

◆1袋でどれほどもつ?値段やコスパはイイの?

f:id:lovemorimori:20171201082553j:plain

はい、買いすぎね。

 

なんかね、最初にタマチャンショップでこれを初めて買ったとき、こなゆきコラーゲンについての紙が入ってて。

 

「通常はスプーン1~2杯でいいけど、こなゆきコラーゲンを初めて飲み始めるときは、スプーン3~4杯とかたっぷり飲んでくださいね」みたいなことが書いてました。

 

その理由は、コラーゲンペプチドが体に染み渡るとき、コラーゲンが不足してるとこから染み渡るようで。

 

だから、「とにかく早く顔がツヤツヤプルプルになってほしいのよ!」とか思っても、まず体の中の足りてないとこから潤ってくので、最初のうちはたくさん摂って早く体に染み渡らせたほうがいいよ!ってこと。

 

体の中でまんべんなく浸透してきたら、私みたいに安定して顔も体もうるおってくると思います。

 

なので最初のうちは私もハイペースで、1日でスプーン3杯くらい飲んでて、それでも1ヶ月ちょっとはもったかなぁ。

 

でも「あれ?なんかだんだんと顔もめっちゃ潤ってきた!」って実感しだしてからは、1日でスプーン1~2杯くらいです。それでも2か月はたぶん余裕でもちます。

 

これ楽天で1袋1500円ほどだから、今のところ我が家の家計も圧迫ナシ。

 

 コスパもまぁまぁ良いし、しかもコラーゲン量がハンパない鮭の皮由来(北海道産)で、さらに低分子で浸透力最高なので、今ドはまりしてさっきの写真のように買いだめしてます。

 

もし無くなったらまた肌が・・・とか思ったら怖いから、気に入ったものを買いだめしてしまう癖がある。

 

 アトピーさんでまだコラーゲンを試してない人。試すならフィッシュコラーゲンがおすすめ。

 

その中でもさらに鮭の皮由来の、このタマチャンショップのこなゆきはまじでおすすめ。

 

お財布がもし許すなら本当に試して欲しい。

 

 

アトピーにも美肌にも効果絶大!?コラーゲンのパワーを実験してみた。

アトピーの人で、何かサプリメントを飲んでる人ってけっこう多いような気がします。そりゃもう「とにかく、ちょっとでもアトピーが良くなれば・・・」毎回色々試すたびにそんな気持ちで必死ですよね。めちゃくちゃわかります。

 

その中でも、アトピーの人で「ハイ!コラーゲン飲んでるよ!」って人、どれくらいいるのかな?

 

コラーゲンって、ザ・美容!!ってイメージが強いから、アトピーの人でも試してる人は少ないかもしれない。アトピーとコラーゲンはあんまり関係ないっしょ!みたいに。

 

でもね。今日は、アトピーの人でコラーゲン試してない人はかなり損してるかも、って話を熱弁したいと思います。

 

目次

 

そもそも漢方薬やサプリメントでアトピーは良くなるの?

f:id:lovemorimori:20171125230937j:plain

漢方やサプリなんて、たかが気休め!と思っている人がいるかもしれませんが・・・それは違う。

 

もちろん摂りすぎは良くないけど、食事では摂りきれない、不足している何かを摂取したりするのは、身体が喜ぶことなんです。身体が整うんです。

 

でも私もそこに辿り着くまでは、まぁ紆余曲折しました。

 

ここ10年ほどかなぁ・・・相当な金額をサプリに費やしてきました。日本製のものや、海外から取り寄せて買ったり。(海外のやつは有効成分の含有量がめちゃくちゃ多いし比較的安い)

 

食費削ってでもサプリメントを選んでは飲みまくってまくってましたよ。

 

一つ言えるのは「アトピーを治す=美容にも良い」ってことなので、とにかく美肌になりたい私はお肌をキレイにするために、

 

・腸に効く系

・まずビタミンとか栄養を整える系

・美容にダイレクトに効く成分系

 

とか、そりゃもう片っ端からでした。

 

どれも体質改善をこめて最低3カ月は続けてたんですが、「これはめちゃくちゃ良い!!」っていうものにはなかなか巡り合えないのがぶっちゃけ事実。

 

すぐに反応がないことがほとんど。

 

 そんな私が、今でも続いているものがあります。それが、前にも書いたんですが漢方の「桂枝茯苓丸」。これは、生理前にアトピーが悪化するとか、痒くなる人には絶対に!!すすめたい。

 

www.atopi-kirei.net

 

 でもまぁ桂枝茯苓丸は生理前のホルモンバランスに良いやつなんですが、もっと根本的に慢性的なアトピーとか、お肌の潤いや強さそのものに効果的なのが・・・

 

「コラーゲン」です。

 

 

 

 

 

コラーゲンでアトピーが良くなる仕組みと理由。

f:id:lovemorimori:20171125231012j:plain

そもそもアトピーさんは、みんなお肌が弱い。カサカサ、ガサガサしてたりめちゃくちゃ敏感です。

 

なんでそんなに敏感かというと、

まずアトピーの人は絶対的に水分が足りてない。

お肌がうるおってない。

そして、肌細胞を修復するチカラが普通の人と比べて圧倒的に弱い。

 

これに尽きます。

 

「うるおい不足なら、保湿すればいいじゃん!」って思うかもですが、上辺だけの保湿剤ではどうにもならないのがアトピーの現状。しかも保湿だけでは、持って生まれた肌細胞の修復力はどうにも変えられない。

 

実際に、アトピーの人は保湿なんかじゃ解決できない人がほとんどだと思います。私も間違いなくその一人。そんな簡単じゃないからこそ、試行錯誤してきたんです。

 

そこで、体の中からぷるん!!っと、ぷりぷり!!っとしたうるおいを取り戻して、なおかつ肌細胞の修復を高めるために、「コラーゲン」のチカラを借りるのです。

 

 

 

 

 

スキンケア?サプリ?コラーゲンはどちらで補った方が効率が良いのか試してみた。

f:id:lovemorimori:20171125231035j:plain

「じゃあ、コラーゲン入りの化粧品とかスキンケアとかでお肌に補えばいいのね!」っと思った方。

 

ノンノンノン。ちょっと待ってください。

 

私もそれはすでに自分で試してみました。よく「コラーゲンたっぷり!」とかいうスキンケアがありますが、あれはどうなんでしょうか。

 

私の場合ですが、スキンケアでは「コラーゲンのうるおいパワー」が実感できませんでした。

っていうかまず、お肌にいつまでもペタペタ残った皮膜感?があって、コラーゲン入りのスキンケアはことごとく失敗。

 

しかも、いくらコラーゲンが入っててもスキンケア成分は、お肌の真皮まで届くことがない。頑張って届いてもせいぜい角質層まで。

 

スキンケアでコラーゲンを補うのは、肌質改善になるのか???と言われたら疑問です。

 

さらに、全身のアトピーをうるおわせるべく、体中にコラーゲン入りのスキンケアをペタペタ塗りまくるわけにはいかない。

 

これなら、サプリや飲むコラーゲンで経口摂取したほうが絶対的に効率がいいし、確実に効果的だと痛感した私は、次は口から摂取するコラーゲンを試したました。

 

 

 

 

 

飲むコラーゲンを始めて劇的に変化したアトピーの症状とは!

次は、塗るのをやめて飲むコラーゲンの生活をスタート。どれくらい続けたかなぁ・・・色々試しながら、軽く5年ほどは続けたかな?

 

いや、色々変えて飲んでました。めちゃくちゃ有名な大手の、缶に入ったコラーゲンとか、ドラッグストアやスーパーに売ってるコラーゲンも、各半年以上は試してきました。

 

これも「とにかくキレイになりたい・・・アトピーを治したい!!」その執念ですよ・・・。

 

色々試してきた中で、気づけば時代も変わってて(私もいつの間にか〇〇歳)、コラーゲンの商品も知らん間にめっちゃ進化してたんです。

 

口から摂取するコラーゲンもなかなか良い手ごたえもなく、イマイチかなぁ・・・なんて諦めかけてた時。

 

進化したコラーゲン、その名も「低分子コラーゲン」が発売され始めたのです。

 

私が何年も前に飲みだしたときは、低分子なんて全然聞きなれてなかったんですが、この低分子コラーゲン、通称「コラーゲンペプチド」って、普通のコラーゲンをさらに細かく小さくして、お肌への浸透をめちゃくちゃ高めたすごい成分なんです。

 

そりゃ、今までの分子がデカいコラーゲンとは格が違う。

 

コラーゲンペプチドに変えてから、明らかに肌がもっちりしてきた所が・・・!!アトピーが出てない場所(ガサガサしてる腰回りやお尻とか。ごめんなさい。)

まずそこが、粉をふいてない。

 

わ、わたしのおしりがもっちり・・うるおってる・・・!!!でかいけど・・・

 

そこからは、段々腕や足のスネの乾燥がなくなってきた。でも肝心なアトピーや顔への美容効果が欲しかったのに、そこに効果が現れるのにはかなりの時間がかかりました。

 

なんか、コラーゲンを飲んだ場合、体のどこから修復?再生?していくかはわからないみたいです。

 

でも、ずーっと続けることで、いつかきちんと体全体に行きわたって、その効果が顔のツヤとか、アトピーの部分にもしっかり出てきます。私の場合がそうでした。

 

がっちがちの象みたいな皮ふが、なんかやわらかくなってきた・・・そして、明らかに肌の下で水分の弾力?があるのを実感。

 

いったんそうなれば、当たり前のようにアトピー特有の肌質ではなくなってくる。

 

顔は、ツヤっというのか、もっちりというか、特にスキンケアしてる時にほっぺたの張り付きが全然違う。

 

ただ、即効性はないかも。ココうるおいが不足してるわ!ってコラーゲンが判断した部分からキレイになっていく仕組みっぽいので。

 

でも、いったんコラーゲンが行き届いてくれたら、本当にそのしっとり感にほれぼれします。

 

「こ・・・これがコラーゲンの効果なのか!!!」って、何年越しかでやっと実感できました・・・。

 

 

******************

 

 

私、コラーゲンにいったいいくら使って、いくら回り道したのか。それはもうハゲてきそうなので考えませんが・・・。

 

とにかくお肌にぬるよりも経口摂取のほうが断然私は良かったです。身体の中からじんわりうるおいが満ちてくる感じ。

 

即効性はなくても、たぶん確実に肌質が変わってくると思います。

「あれ??なんか化粧ノリ最高じゃね??」って日が増えてくると思います。

 

まぁそんなこんなで。アトピーの人も、アトピーまではいかないけど乾燥肌とか敏感肌の人も、ぜひコラーゲンは試して欲しい。

 

次回は、そんな私が日々飲んでる粉末コラーゲン(今までで一番気に入ってアホほど買いだめしてるやつ)を紹介します。お暇ならまた見に来てくださいな・・・。