アトピーでもキレイになれる!

幼少期から成人まで重症アトピーを患っていた美容コスメマニア。アトピーに良いものを研究しつくし、独自のセルフケアで現状はツヤ肌を維持!『アトピーだって絶対キレイになれる!』を実証します!

アトピーは人参で治す!色素沈着にも効果的という事実が判明

アトピーの食事療法で、私の中で最強に効果的なのは今も変わらず「にんじん」です。人参でアトピー治せるんじゃないかとまで思っています。

 

スーパーに売ってるもので、アトピーにいいとされるものって本当にたくさん出回っていますよね。

 

私も野菜、果物、ありとあらゆる食事療法を今まで試してきました。でもネットでは「アトピーにはコレが効いた!」と言われているものでも、自分には合わなかった、もしくは全く改善されなかった・・・

 

などのパターンがほとんどだと思います、私がそのひとりなんでよくわかります。

 

でも。そんな私でも「こ・・これはアトピーにかなり効いてるかも!?」


と実感したものがあります。それが人参なのです!!

え?にんじん?いえいえ。あなどってはいけませんよ!

 

 

 

 

◆にんじんのβカロチンがアトピーにもたらす素晴らしい効果!

 人参はなんと言ってもβカロチン(ベータカロテン)の含有量がすごいんですよ!!

 

え、βカロチンが多かったらなんのメリットがあるかって?それは、

 

βカロチンは体内でビタミンAに変わるんです!!

 

え、体内でビタミンAに変わったらどんないいことがあるかって?


簡単に言うとビタミンAとは・・・。

 

 

•人間の皮膚や粘膜を正常に保つのに大変重要な役割を持っています。
(目や喉の粘膜にもいいので、風邪やインフルエンザ予防にも最適です。)
逆にビタミンAが不足しているとキレイなお肌が保ちにくいということです。


•βカロチンはとっても優秀なので、体内で必要な分だけビタミンAに変わって、それ以外はきちんと排出される仕組みです。


•まだまだあるβカロチンの素晴らしさ・・それは、野菜の仲間の中で群を抜いて「抗酸化力」が強いということ!!

 

 

この「抗酸化作用」がミソなんです。


人間は活性酸素にさらされるとどんどん肌年齢も老けて、免疫力も下がって老いが加速していきますが、抗酸化作用とはそれを食い止めるという重要な作用です。

(活性酸素とはストレスや紫外線、空気中の排気ガスや大気汚染、たばこ、食品添加物・・・色々な要素があります)

 

 


この活性酸素は肌荒れやアトピー悪化の大きな要因なので、アトピーっ子にとってこの抗酸化作用は救世主となり、お肌を健やかに保つ上でとても大事なんです。

 

 

 

 

◆人参のアトピーへの効果は色素沈着にも!!

あくまで私の体験談なんですが。

 

人参で、アトピーのかゆみが軽減されるのは確かです。というか、中から潤ってくる感じなのでバリア機能がしっかりしてきます。たかが人参でこんなにも改善されるとは・・と、自分でも驚きでした。

 

でもそれ以上に嬉しい事が。

 

私、アトピーの名残というか色素沈着があったのです。一番ひどいのは首回りで、主にデコルテなんかはどす黒い感じが残っていて、普段は髪の毛をおろしているのであまりわからないんですが・・・

 

髪の毛をくくったりアップしたらすぐにわかっちゃう感じでした。(だから夏でも絶対にアップスタイルはしませんでした)

 

でも、この人参生活を毎日しばらく続けて試してみました。

 

すると、一番気になっていたデコルテの黒ずみというか色素沈着がものすごく薄くなってました。

 

お母さんにも「どうしたん!?首めっちゃきれいになってるやん~」と言われたほど。

 

色素沈着への効果もあるとは予想外だったので、かなり嬉しいですが他にもおられるのでしょうか・・私だけ?

 

とにかく、βカロチンのすごさをおわかり頂けましたでしょうか?今日からさっそく毎日、にんじんを摂取していきたいところですね!!


・・・でもにんじんをどうやって摂るのが一番効果的なんでしょうか?

 

 

 

 

◆アトピーが改善される、効果的なにんじんの食べ方。

恐らく、「そのまま生でにんじんを食べたい!」って方は少数派なのかと思われますが念のため・・・

 

にんじんは生で食べてしまうと、体内でビタミンCを破壊してしまうので出来れば油で調理するのがオススメです。

 


どうしてもサラダや生で食べたい!めんどくさい!という方は、少しレモンやお酢を加えるか熱(ゆがいたり)で調理してみてください、そうしたらビタミンCの破壊を抑えられます。


ちなみに私は毎日、にんじんときゅうりのピクルス?酢漬け?を作っています!


作り方は超簡単!!

 

 

1.人参ときゅうりをスティック状に切る。


2.すし酢をひたひたに加える。


3.冷蔵庫で少し放置。


はい以上!!実物はこんな感じですね。かなりざっくりです。

 

f:id:lovemorimori:20160702213004j:image 

今の季節キュウリも安いですし、お漬物感覚でご飯もすすみますよ~。子供のおやつ代わりにもどうぞ!

 

私はこれに飽きてきたらひたすら切ってゆがいて、やわらかくなったものをサラダ感覚で食べます。

むしろ湯がいた方が、人参特有の甘みが出て美味しいかもです。

 

そして夏はあまりしないのですが、リンゴが美味しい冬の季節になったら、ミキサーに人参とりんごとちょっとだけのお酢を入れてミキサーにかけて飲みます。

 

この組み合わせはがん予防などにも最強です。

 

しかもものすっごく美味しいですよ。

 

にんじんでアトピーが良くなるの!?と思われた方は、一度にんじん週間始めて見てください。

どのみち体にはいいものなので!

人参は色んな食べ方があるので、ぜひみなさんお試しください~!!