アトピーでもキレイになれる!

幼少期から成人まで重症アトピーを患っていた美容コスメマニア。アトピーに良いものを研究しつくし、独自のセルフケアで現状はツヤ肌を維持!『アトピーだって絶対キレイになれる!』を実証します!

ヨーグルト効果!腸内環境を整えるとアトピーは美肌に変わる。

「アトピーにはヨーグルトが効く!」これは良く耳にしますよね。「腸内フローラ」とか「乳酸菌」とか、テレビやCMでも最近観る機会がめちゃくちゃ多いです。

 

きれいなタレントさんやモデルの美容の本とかブログとか見ても「私、毎日欠かさずヨーグルトを食べてます!キリッ」って人も多いですね。

 

アトピーでありながら美容マニアの私にとっては気になるところです。

 

大手のスーパーで見かけるヨーグルトコーナーも、今はかなりの種類であふれかえってます。こんなにも注目度が高い腸内環境問題。もしや、ヨーグルトの菌はものすごいパワーを秘めているのではないのか・・・?

 

 

 

 

◆腸内環境はアトピー改善の重要なキーワード

f:id:lovemorimori:20160723215405j:plain

 

アトピーにはヨーグルトが効果的!なんて耳にしても、「チッ!たかがヨーグルトでアトピーが治るんだったら誰も苦労しないよ!」こんな事を思っちゃいそうですよね。

 

でもちょっと待ってください。

 

ヨーグルト、実はすごいんですよ。そもそもヨーグルトが直接アトピーを緩和するのでは無く、ヨーグルトに存在する「乳酸菌」が腸内環境を改善してくれて、その結果アトピーの改善につながるとされているんですね。

 

・・でもなんで腸内環境が改善されたらアトピーが改善されるのでしょうか?

 

それは、人間の腸は最大の免疫機関だからです。

 

免疫、それは冬場のウイルスをやっつけてくれる仕事などもありますが、皮膚を外敵から守る強さ・言わば健康な皮膚を保つ皮膚自体の免疫力もこの腸内環境が重要なカギを握っているのです。

 

アトピーの原因がすべて腸内環境の悪化からくるものとは言い切れません。しかし「肌を見ればその人の腸内環境がわかる」とまで言われています。それほど皮膚と腸は密接な関係なのです。

 

では腸内環境があまり良くない人はどんな人でしょうか?例えば

 

  • 便秘気味
  • 便がゆるい、下痢気味
  • おならが異様に臭い
  • ガスが溜まりやすい

 

などが挙げられます。あなたに当てはまるものがありませんか?

 

私も中学生、高校生の頃は過敏性腸症候群で、毎朝腹痛に悩まされて通学電車の中で冷や汗もんでした。とにかくいつも下痢気味。今思えばやっぱり昔から腸がおかしいと言うか弱かったんだなぁと思います。

 

 

 

 

◆腸内環境悪化の原因となる食生活は?

逆に言うと、腸内環境が良かったら人間にとっていい事だらけなんです。

  • 肌が強くなる→アトピーの改善
  • 肌がきれいになる
  • 風邪やインフルエンザに罹りにくくなる

 

腸内環境を整える事はアトピーに限らず良い事だらけなので、絶対腸内環境を整えたいですよね?でも、腸内環境悪化の原因となる、悪い食生活をまず知っておくことの方が大事です。

 

悪化の原因としては色々ありますが、現代っ子で一番気になる食生活は添加物の摂りすぎ、砂糖摂りすぎ、お肉食べ過ぎ、腹八分目ができてない、などです。

 

スナック菓子やインスタントなどの添加物はお腹の中の善玉菌が減る原因です。市販の惣菜やコンビニ系も添加物だらけなのでやめましょう。

 

お肉も腸内環境のバランスが壊れます。まずはとにかく添加物とお肉を意識的にやめてください。

 

いくら良いヨーグルトを食べて善玉菌を増やしても、こんな食生活で悪玉菌増やしてたら全く意味がないです。

 

 

 

 

◆アトピーに効果的なヨーグルトの選び方は?

f:id:lovemorimori:20160723215355j:plain

 

ここまで聞いたら「美味しいヨーグルト食べて腸内環境が良くなって、アトピーが改善されるんだったらちょっと続けてみよっかな~」なんて思って、フルーツヨーグルトや甘いバニラ風味のヨーグルトなんて選びそうになりますが、ヨーグルトなら何でもいい訳ではありません。

 

腸内環境を良くするのはちゃんと「菌」が入っている機能性ヨーグルトと言われているものだけです。

 

甘いヨーグルトやフルーツヨーグルトは菌が入ってないものがほとんどです。しかも砂糖が大量で余計にアトピーが悪化します。

 

なんで砂糖がダメなのかと言うと、砂糖は腸内の悪玉菌のエサになるからです。悪玉菌が増えると結果的に腸内環境は荒れます。砂糖は百害あって一利無しなので覚えておきましょう。

 

そして菌が入っている機能性ヨーグルトでも、加糖より無糖(プレーン)を選んでください。飲み物でもなんでもそうですが、アトピーっ子は無糖を選んでください。

 

 ヨーグルトごとに菌の種類も変わってくるので、どれが自分に合うのか(改善されるのか)根気よく試していく必要がありますが、こればかりは続けてみないとわかりません。最低でも一か月は試してみてくださいね。

 

 

 

 

◆ヨーグルトで腸内環境改善!その効果と結果は?

f:id:lovemorimori:20160723215330j:plain

 

私はヨーグルトマニア、いや腸内環境改善マニアになってしまい、市販の機能性ヨーグルトをかなりの数食べてきました。そんな私ですが、この乳酸菌生活を始めてみて変わったこと。それは、

 

「朝からめちゃくちゃう〇こさん(便)が出ちゃう。」です。

 

健康な便はどんなものかと言うと、黄金色で(光ってませんが)長く太い、大きな立派な便です。

 

レディなのでちょっと恥ずかしいですが、健康な便がきちんと排泄されるのは腸内が健康イコールお肌が正常ですよ~って知らせてくれているのと同じです。

 

そしてこのような健康なうんちが毎日出てきて初めて皮膚が正常を取り戻しいていくのです。一日たまたま出たぐらいで「出た!ラッキー!」じゃだめです。毎日毎日継続して、習慣化してください。

 

毎日黄金の便が出ると、完全にあなたの腸内は健康優良児、お肌の免疫機能も上がってきて皮膚も強くなっていきます。

 

私の場合ですが、この健康なうんちが毎日出続けると絶対的に肌はキレイで化粧ノリも良いです。アトピーのかゆみも、もんのすごく軽くなります。

 

なので、排便の時はしっかり自分の便を見てくださいね。 

「毎日健康な排泄が出来ると、本当に肌って変わるんだなぁ・・」そう確信しました。

 

 

***********

 

 

乳酸菌の効果はアトピーだけでは無く、美肌効果や免疫機能の改善、風邪・インフルエンザの予防など、たかがヨーグルトなんて言ったらバチが当たりそうなくらいの優れものなんです。一度、自分に合うものを試してみてはいかがでしょうか?

  

atopy-kanti.hatenablog.com