アトピーでもキレイになれる!

幼少期から成人まで重症アトピーを患っていた美容コスメマニア。アトピーに良いものを研究しつくし、独自のセルフケアで現状はツヤ肌を維持!『アトピーだって絶対キレイになれる!』を実証します!

アトピーや乾燥に絶対おすすめ化粧水は松山油脂と2e(ドゥーエ)!

アトピーや乾燥肌、敏感肌の方。色んなお肌のタイプがありますが化粧水はとても重要な役割をしています。そもそもアトピーと保湿に関してですが、私は昔脱保湿に挑戦した時があったんですが、まぁひどい事になりました。

 

(↓脱保湿に挑戦した時の記事です)

www.atopi-kirei.net

 

私に言わせてみれば脱保湿は百害あって一利なしというくらいに、ガサガサのガビガビ、ひどいもんでした。

 

全く肌の保湿を怠るとどうなるか?良くなるどころか日に日に乾燥からの小じわ、パサパサするので顔のかゆみ、みるみる内に老けていき、一か月ほどで即中止しました。 

 

そこからスキンケアの重要性、特に洗顔後に一番にお肌に吸収される「化粧水」選びがすごく大事なんだと痛感しました。

 

でも、大事な役割の化粧水なのにアトピーにとってはなかなか選び方が難しいんですよね・・・。だってまず「合うものがない!」というお悩み。

 

ネットでは良いとされるものでも、アトピー肌には合わない。かゆい、しみる。

 

私は本当にびっくりするくらいの化粧水を買っては試しました。某化粧サイトの口コミなども参考にしながら。

 

その中で、なんだか自分のアトピーが改善されてるような気すらするような、肌がやわらかくなってお肌が良くなってるような気すらするような、私にとって救世主的な化粧水を二つ見つけました。

 

 

 

 

◆松山油脂の「肌を潤す保湿浸透水」

f:id:lovemorimori:20160903215036j:plain

 

アトピーや敏感肌さんの間ではけっこうメジャーな松山油脂さん。

 

ここの会社はスキンケアだけでなく、石鹸やボディソープ、シャンプーと色々取り扱っています。私がオススメなのは、松山油脂さんの中でもMシリーズの茶色いシリーズで、それの「肌を潤す保湿浸透水」がかなりおすすめです。

 

何がいいかって、これ、使用感がトロ~っとしてて、何度か肌に馴染ませると私の場合3回目くらいには手が肌に吸い付くような、モチっとした質感になります。

 

たっぷりと馴染ませてみてくださいね。それでいてほぼ!刺激もヒリヒリもなく、後に使う乳液やクリームの馴染みもすごくいいです。

 

この肌のモチモチ感、なんてったって液体がトロっとしてるからというのもあるんですが、肌の上辺だけでモチモチしてるのではなくしっかりと肌の中に浸透してる!という感じがします。中に入ってるなぁ~って。さすがネーミング通り、浸透水って感じです!

 

この松山油脂の保湿浸透水は、顔のアトピーが比較的落ち着いている時の普段使いに存分に使ってます。

 

これのライトタイプもあって、ライトは比較的軽い使用感です。ペタペタ感や、モチっと感が苦手な方はライトタイプのほうがいいかも?

 

でも私はオールシーズン、普通の保湿浸透水を使っています。アトピーと乾燥肌なので、そもそもあんまりさっぱりタイプとかライトタイプとかは今まで使ったことがありません。

 

しかもこれ、詰め替え用が売ってます!ちょっと珍しくないですか?

 

ただ本体が頑丈な瓶なので、「これ瓶じゃなくてプラスチックみたいな簡易な容器だったらもっとコスト抑えられたんじゃないかな?」とか思っちゃいます。

 

見た目とか容器とかは私どうでもいいタイプなので・・・。松山油脂さん、瓶じゃなきゃダメな理由とかあるんですかね~?

 

 

 

 

***************

 

◆2e(ドゥーエ)化粧水

f:id:lovemorimori:20160903215056j:plain

 

これ、最初なんて読むのかわからなかったんですよ・・。

 

は?2イー?って。

 

その名もドゥーエです。こちらはあまり市販では見かけませんね。どちらかというと処方箋を扱っている薬局や皮膚科などで販売されています。これもアトピーさんなら知ってる人も多いかもです。

 

こちらの販売元は資生堂なのですが、資生堂!?どうなんだろう・・・と思うアトピーさん。私もそう思ったんですが、一緒に製造・提携しているのがマルホさんです。

 

マルホといえば有名なヒルドイドなどを販売しています。アトピーに改善に力を入れている企業なので、マルホだ~!と私は驚きました。

 

さてこのドゥーエ、何がいいかっていうと、アトピーがかなり悪化してしまったお肌にも私の場合安心して使えます。ついこないだ、顔のアトピーがかなり悪化して皮膚科にも通って、顔の保湿に関してはビーソフテンローションを処方されたんですが・・・ビーソフテンローション知ってますか?あの青いやつで、化粧水代わりになるよ~ってやつです。

 

でも私の場合、ビーソフテンとかヒルドイド系はなぜか悪化します。顔が痒くなります。なので「ビーソフテンかぁ・・・合わないし顔の保湿どうしよう・・」って時にこれに出会いました。

 

掻き傷がある時や、炎症を起こしている時など顔が悪化している時は、このドゥーエでも全くしみません!刺激なし!超安心して使えます!

 

 

それでいて、ちゃんと保湿力がありますが変にペタペタしません。さっぱりとした使用感です。炎症を起こしているときは、乳液やクリームやベタベタ塗るとかえってそれが刺激となってまた痒くなってしまうので、この化粧水であっさりと仕上げるのがベストです。

 

松山油脂でもいいんですが、松山油脂の保湿浸透水はけっこう保湿力があるので、お肌がかなり悪化している時はちょっとだけ避けたほうがいいかもです。

 

私の場合、この保湿力でさえ刺激になる時があるので・・・。なので、松山油脂はお肌が比較的安定したらまたお世話になるのがいいと思います。

 

 **************

 

要するに普段使いは松山油脂の保湿浸透水、かなり悪化した時やしみる時はドゥーエの化粧水という感じです。私はこの二つの化粧水の使い分けで本当に安定しているというか、救われています。

 

「なかなか自分に合う化粧水がない・・・」と悩んでいるアトピーさんや、敏感肌乾燥肌さんにもかなりおすすめですよ~。