アトピーでもキレイになれる!

幼少期から成人まで重症アトピーを患っていた美容コスメマニア。アトピーに良いものを研究しつくし、独自のセルフケアで現状はツヤ肌を維持!『アトピーだって絶対キレイになれる!』を実証します!

アトピーにも美肌にも効果絶大!?コラーゲンのパワーを実験してみた。

アトピーの人で、何かサプリメントを飲んでる人ってけっこう多いような気がします。そりゃもう「とにかく、ちょっとでもアトピーが良くなれば・・・」毎回色々試すたびにそんな気持ちで必死ですよね。めちゃくちゃわかります。

 

その中でも、アトピーの人で「ハイ!コラーゲン飲んでるよ!」って人、どれくらいいるのかな?

 

コラーゲンって、ザ・美容!!ってイメージが強いから、アトピーの人でも試してる人は少ないかもしれない。アトピーとコラーゲンはあんまり関係ないっしょ!みたいに。

 

でもね。今日は、アトピーの人でコラーゲン試してない人はかなり損してるかも、って話を熱弁したいと思います。

 

 

 

 

 

漢方薬やサプリメントがもたらすアトピーへの効果って?

f:id:lovemorimori:20171125230937j:plain

漢方やサプリなんて、たかが気休め!と思っている人がいるかもしれませんが・・・それは違う。

 

もちろん摂りすぎは良くないけど、食事では摂りきれない、不足している何かを摂取したりするのは、身体が喜ぶことなんです。身体が整うんです。

 

でも私もそこに辿り着くまでは、まぁ紆余曲折しました。

 

ここ10年ほどかなぁ・・・相当な金額をサプリに費やしてきました。日本製のものや、海外から取り寄せて買ったり。(海外のやつは有効成分の含有量がめちゃくちゃ多いし比較的安い)

 

食費削ってでもサプリメントを選んでは飲みまくってまくってましたよ。

 

一つ言えるのは「アトピーを治す=美容にも良い」ってことなので、とにかく美肌になりたい私はお肌をキレイにするために、

 

・腸に効く系

・まずビタミンとか栄養を整える系

・美容にダイレクトに効く成分系

 

とか、そりゃもう片っ端からでした。

 

どれも体質改善をこめて最低3カ月は続けてたんですが、「これはめちゃくちゃ良い!!」っていうものにはなかなか巡り合えないのがぶっちゃけ事実。

 

すぐに反応がないことがほとんど。

 

 そんな私が、今でも続いているものがあります。それが、前にも書いたんですが漢方の「桂枝茯苓丸」。これは、生理前にアトピーが悪化するとか、痒くなる人には絶対に!!すすめたい。

 

www.atopi-kirei.net

 

 でもまぁ桂枝茯苓丸は生理前のホルモンバランスに良いやつなんですが、もっと根本的に慢性的なアトピーとか、お肌の潤いや強さそのものに効果的なのが・・・

 

「コラーゲン」です。

 

 

 

 

 

コラーゲンでアトピーが良くなるのはナゼなのか。

f:id:lovemorimori:20171125231012j:plain

そもそもアトピーさんは、みんなお肌が弱い。カサカサ、ガサガサしてたりめちゃくちゃ敏感です。

 

なんでそんなに敏感かというと、

まずアトピーの人は絶対的に水分が足りてない。

お肌がうるおってない。

そして、肌細胞を修復するチカラが普通の人と比べて圧倒的に弱い。

 

これに尽きます。

 

「うるおい不足なら、保湿すればいいじゃん!」って思うかもですが、上辺だけの保湿剤ではどうにもならないのがアトピーの現状。しかも保湿だけでは、持って生まれた肌細胞の修復力はどうにも変えられない。

 

実際に、アトピーの人は保湿なんかじゃ解決できない人がほとんどだと思います。私も間違いなくその一人。そんな簡単じゃないからこそ、試行錯誤してきたんです。

 

そこで、体の中からぷるん!!っと、ぷりぷり!!っとしたうるおいを取り戻して、なおかつ肌細胞の修復を高めるために、「コラーゲン」のチカラを借りるのです。

 

 

 

 

 

スキンケア?サプリ?コラーゲンはどちらで補った方が効率が良いのか試してみた。

f:id:lovemorimori:20171125231035j:plain

「じゃあ、コラーゲン入りの化粧品とかスキンケアとかでお肌に補えばいいのね!」っと思った方。

 

ノンノンノン。ちょっと待ってください。

 

私もそれはすでに自分で試してみました。よく「コラーゲンたっぷり!」とかいうスキンケアがありますが、あれはどうなんでしょうか。

 

私の場合ですが、スキンケアでは「コラーゲンのうるおいパワー」が実感できませんでした。

っていうかまず、お肌にいつまでもペタペタ残った皮膜感?があって、コラーゲン入りのスキンケアはことごとく失敗。

 

しかも、いくらコラーゲンが入っててもスキンケア成分は、お肌の真皮まで届くことがない。頑張って届いてもせいぜい角質層まで。

 

スキンケアでコラーゲンを補うのは、肌質改善になるのか???と言われたら疑問です。

 

さらに、全身のアトピーをうるおわせるべく、体中にコラーゲン入りのスキンケアをペタペタ塗りまくるわけにはいかない。

 

これなら、サプリや飲むコラーゲンで経口摂取したほうが絶対的に効率がいいし、確実に効果的だと痛感した私は、次は口から摂取するコラーゲンを試したました。

 

 

 

 

 

飲むコラーゲンを始めて劇的に変化したアトピーの症状。

次は、塗るのをやめて飲むコラーゲンの生活をスタート。どれくらい続けたかなぁ・・・色々試しながら、軽く5年ほどは続けたかな?

 

いや、色々変えて飲んでました。めちゃくちゃ有名な大手の、缶に入ったコラーゲンとか、ドラッグストアやスーパーに売ってるコラーゲンも、各半年以上は試してきました。

 

これも「とにかくキレイになりたい・・・アトピーを治したい!!」その執念ですよ・・・。

 

色々試してきた中で、気づけば時代も変わってて(私もいつの間にか〇〇歳)、コラーゲンの商品も知らん間にめっちゃ進化してたんです。

 

口から摂取するコラーゲンもなかなか良い手ごたえもなく、イマイチかなぁ・・・なんて諦めかけてた時。

 

進化したコラーゲン、その名も「低分子コラーゲン」が発売され始めたのです。

 

私が何年も前に飲みだしたときは、低分子なんて全然聞きなれてなかったんですが、この低分子コラーゲン、通称「コラーゲンペプチド」って、普通のコラーゲンをさらに細かく小さくして、お肌への浸透をめちゃくちゃ高めたすごい成分なんです。

 

そりゃ、今までの分子がデカいコラーゲンとは格が違う。

 

コラーゲンペプチドに変えてから、明らかに肌がもっちりしてきた所が・・・!!アトピーが出てない場所(ガサガサしてる腰回りやお尻とか。ごめんなさい。)

まずそこが、粉をふいてない。

 

わ、わたしのおしりがもっちり・・うるおってる・・・!!!でかいけど・・・

 

そこからは、段々腕や足のスネの乾燥がなくなってきた。でも肝心なアトピーや顔への美容効果が欲しかったのに、そこに効果が現れるのにはかなりの時間がかかりました。

 

なんか、コラーゲンを飲んだ場合、体のどこから修復?再生?していくかはわからないみたいです。

 

でも、ずーっと続けることで、いつかきちんと体全体に行きわたって、その効果が顔のツヤとか、アトピーの部分にもしっかり出てきます。私の場合がそうでした。

 

がっちがちの象みたいな皮ふが、なんかやわらかくなってきた・・・そして、明らかに肌の下で水分の弾力?があるのを実感。

 

いったんそうなれば、当たり前のようにアトピー特有の肌質ではなくなってくる。

 

顔は、ツヤっというのか、もっちりというか、特にスキンケアしてる時にほっぺたの張り付きが全然違う。

 

ただ、即効性はないかも。ココうるおいが不足してるわ!ってコラーゲンが判断した部分からキレイになっていく仕組みっぽいので。

 

でも、いったんコラーゲンが行き届いてくれたら、本当にそのしっとり感にほれぼれします。

 

「こ・・・これがコラーゲンの効果なのか!!!」って、何年越しかでやっと実感できました・・・。

 

 

******************

 

 

私、コラーゲンにいったいいくら使って、いくら回り道したのか。それはもうハゲてきそうなので考えませんが・・・。

 

とにかくお肌にぬるよりも経口摂取のほうが断然私は良かったです。身体の中からじんわりうるおいが満ちてくる感じ。

 

即効性はなくても、たぶん確実に肌質が変わってくると思います。

「あれ??なんか化粧ノリ最高じゃね??」って日が増えてくると思います。

 

まぁそんなこんなで。アトピーの人も、アトピーまではいかないけど乾燥肌とか敏感肌の人も、ぜひコラーゲンは試して欲しい。

 

次回は、そんな私が日々飲んでる粉末コラーゲン(今までで一番気に入ってアホほど買いだめしてるやつ)を紹介します。お暇ならまた見に来てくださいな・・・。